花粉症と塗り薬

花粉症には様々な薬があるのですが、目薬や飲み薬があるというのは知っている人もたくさん存在すると感じますが、何と塗り薬があるのです。


近頃話題になっている花粉症の塗り薬というのは、マスクがいらない花粉症対策グッズとして知られているのです。


これを発売しているのがフマキラーであるのです。


製品名は花粉鼻でブロックという名前の品物なんですが、これを鼻の中に塗っておけば、塗るだけでマスクも付けずに外に出ても大丈夫なんだそうです。


花粉はもちろんのこと、ダニやペットの毛なども防いでくれるとされてます。


使い方は簡単で、この花粉症の塗り薬を鼻の入り口に塗っておくだけでいいそうです。


花粉症の塗り薬はドイツで誕生したのですが、薬というと、たいていは眠くなる成分が入っていたりしますが、この塗り薬ならなりませんし、副作用の心配もありませんから、お子さんでも、赤ちゃんを妊娠している人で花粉症の薬が飲めずに困っている人でも誰でも利用することが出来ます。


これからもっと花粉症の薬というのは販売されてくると感じますが、塗り薬で対処できるのであれば、マスクが付けられない仕事をしている人でも、安心してマスクをはずして仕事ができますから、良いですよね。

posted by 花粉症本のレビュー・感想・評価 at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症解説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27563296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック